第36回Population Pharmacokinetics研究会のご案内

時下、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、第36回Population Pharmacokinetics研究会を開催いたします。

昨年度閉会の辞にて、本年度は京都開催と予告しておりましたが、昨今の状況に鑑み、PPK研究会初の試みとして、オンラインでの開催に変更いたしました。

参加費無料、午後半日の研究会とし、本研究会会長の谷川原祐介先生の特別講演及び公募による一般演題に加え、新規の取り組みとして、教育セッション-若手PharmacometricianによるPPK解析competitionーを取り入れます。(プログラムはこちらから
教育セッションでは解析コンペへの参加者を募集します。(コンペの案内はこちらから

例年のような一堂に会しての研究会とはなりませんが、本年度は谷川原会長の特別講演から日本のファーマコメトリクス研究の展望を考え、若手ならではのコンペ形式でのオンラインプレゼンを楽しみ、新しい様式での年会を多くの皆様にお試しいただいて、忌憚なき議論をしていただきたく存じます。

皆様の多数の参加をお待ちしております。

 

Population Pharmacokinetics研究会

会長 谷川原祐介

第36回Population Pharmacokinetics研究会代表幹事

輪嶋 恵宏(塩野義製薬株式会社)

富田 純子(大日本住友製薬株式会社)

E-mail;secret2020@pagja.org

URL;http://www.pagja.org/